« コドモのケンカ | トップページ | 他力本願 »

肥満と貧乏

久しぶりに残高照会をして驚いた。

1ヶ月前に出た旦那のボーナス、あれは蜃気楼だったのか。

あとかたもないのだ。

残高照会と体重測定はまめにしないとロクなことがない。

あたしは舌打ちをして

急遽ドラッグスギヤマに行くのをやめた。

スポーツクラブに行くときのためのヴァームダイエットスペシャルと

ゲルマニウムの入浴剤を買おうと思っていた。

この2点は正月太り2キロ解消になくてはならないものだが

なくても死にはしない。

当然旦那さんにも協力を要請した。

「正月休みで会社に行ってない分昼代等浮いたはずだから

おこずかいを少し返金してもらえないだろうか?」

旦那さんは激怒して

返金しないばかりか

週末美容院に行って毛染めまでして来てその代金7000円を請求してきた。

そう、我慢はあたし1人で充分だ。

ああなんであの時お金持ちのA君と結婚しなかったのだろう・・・

林真理子は言っていた。

肥満で貧乏ほど悲しいものはない、と。

半身浴につかっているゲルマニウム入浴剤がないので

料理に使っている岩塩を風呂に投入して入ってみる。

しかしこれが意外と発汗することがわかった。

大好きな雑誌も我慢して

図書館で借りた沢木耕太郎の「1号線を北上せよ」を読んだ

一号線を北上せよ Book 一号線を北上せよ

著者:沢木 耕太郎
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「深夜特急」を読んだ20才ごろの気分になった。

窓から見える伊勢湾の海がポルトガルに見えなくもなかった。

節約も気の持ちよう。

Photo_4

|

« コドモのケンカ | トップページ | 他力本願 »

「ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肥満と貧乏:

« コドモのケンカ | トップページ | 他力本願 »