« ネクラ | トップページ | 子どもって難しい »

デブ味覚

おやつは

愛情たっぷり手作りのドーナツなのだ。

分量どおり作ったはずだが

生地がやわらかすぎて型が抜けない。

やむおえず

スプーンですくって揚げたら

なんだかスイーツには見えないのだが

SKN!(そんなのカンケイねー!)

あつあつを一口食べてビックリ

ドーナツをこえた新食感。

なんともジューシーではないか。

息子にも食べさせたところ

「美味しい美味しい!」

2人で大盛り上がりで

5個ぐらいずつぐらい一気に食べた。

「パパのぶんもとっておこうよ。

きっと喜ぶよ。」

孝行な息子である。

可愛い奥さんのあたしは

こげたさつま揚げみたいなそれに

ピンクのデコペンでハートマークをつけておめかしした。

そして

パパ帰宅

パパ「なにこれ?」

あたし・息子「まぁまぁおひとつ食べてみてよ。」

パパ「・・・」

あたし・息子「どお?どお?」

パパ「・・・て言うか

思いっきり油吸っちゃってるじゃん。」

あれえぇ

世間の人は

そういう風にも言うのか。

ジューシーだと思ったんだけど。

息子「パパ1こしか食べないの?ボク食べるぅ!」

あたしと息子は味覚もよく似ている。

デブ味覚。

息子よ、遺伝しちゃってごめん。

|

« ネクラ | トップページ | 子どもって難しい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デブ味覚:

« ネクラ | トップページ | 子どもって難しい »