« 2008年5月 | トップページ | 2008年9月 »

テンション

林真理子は言っていた

貧乏妻に美人なし

と。

4人家族ともなると

何かと物入りで

美容院代をケチっている間に

あれよあれよと

半年近くも経っていたのである。

あたしの髪はふたたび

ハイキングウォーキングになっていた。

しかし合言葉は

「欲しがりません勝つまでは」

なのである。

ひたすら耐え忍んだこの数ヶ月。

そして

待ちに待ったこの日

夫のボーナスがでたのである!!

朝のこない夜はないのである。

(そんな言葉なかったっけ?)

久しぶりの美容院にダッシュ。

鏡の前に座ると

いままで

当たり前に美容院に行かせてくれていた

両親への感謝の思いで胸がいっぱいになる。

そうかと思うと

半年振りの変身に心踊り

ひとりほくそえむあたし。

美容師さんは

そんなあたしを見逃さなかった

「大丈夫ですか?」

やっぱり変に思ったらしい。

適当にごまかした。

「大丈夫、ちょっと思い出し笑い。」

「・・思い出し笑いってどうなんすか。」

久しぶりの美容院は

テンションあがりますわ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハッピーバースデー

あたし「とおーいほしからnote

    やっつてきーたー

    ひょうきんまんとを

    ひーるがえーしー

    てぃーえーけーいー

    たけちゃんまーん!!!」

息子「た、けちゃんまん?

   なんの戦隊?」

鼻歌を

息子につっこまれたのである。

彼も、もう6才。

赤ちゃんだと思っていたのに

この間のサッカーの試合では

敵にぶつかって

口の中を切り、血を流しながら

最後まで頑張ったのである。

しかも金メダル(自慢)

いや、大事なのは順位ではない。

彼の子ども時代が

幸せな記憶になれば・・・

そのために

出来る限りのことをしてあげたいな

ママの老後の心配なんてしなくていいからねー

週末

「涙そうそう」っていうDVDを観ました。

妻夫木聡と長澤まさみちゃんが兄弟のお話。

内容は夫いわく、

平成の「火垂るの墓」。

妻夫木くんが息子、長澤まさみちゃんが娘(8ヶ月)

にちょっと似てると夫婦で言いながら

かなり泣けましたー。

とにかく

キミの幸せを祈ってるよ

お誕生日おめでとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年9月 »