« 2008年9月 | トップページ | 2009年4月 »

ぼやき

突然でございますが

オット転勤につき

遠い

遠い異国の地に引っ越すことになったのである。

数週間前、オットはひと足お先に旅立ち

息子の幼稚園が休みに入ったら

あたし達も出発する

・・・

その予定だったんだけど

彼の地は住宅難とやらで

全然

家が見つからないというのである。

あたしは内心怪しんでいる。

オットは探す気がないんじゃないのか、と。

転居先はそこそこの都会なのである。

気に入ったものがないというのならともかく

全く物件がないなんてちょっと考えらんないんですけど。

そこの不動産屋はどうやって生活してるんじゃっ!!

さてはアイツ、あたしたちが来るのをひきのばそうって魂胆ね。

きっと普段小遣いの30000円で暮らしてたのが

ちょっとまとまったお金を持っていったことだし、

自由気ままな独身暮らしもカイテキ

・・・なんて

キーッ!!!

この仕返しは必ずしてやるぅ

あたしはと言うと

娘(1歳)はわけわかんないし、

息子(6歳)はパパの代わりに

あたしにDSポケットモンスタープラチナを進めろとせがんでくるし

もう大変!!

DSなんていつもだったらはねつけるのだが

母子家庭で不憫と思うあまり

ポケモンリーグで優勝してディアルガとパルキアまでつかまえてやったよ。

はっきり言って

あたしのストレスはアズマックスです。

ストレスと言えば

ダイエットと倹約の大敵であることは

おなじみである。

あたしはDSしながら

ココアのエスプレッソ(エスプレッソぐらいドロドロに濃い)をガブガブ飲み

息子が幼稚園に行っている隙に名古屋まで遠征し

今年は買うまいと思っていたコートを衝動買いした。

食事の支度とか

洗濯アイロンがけとかが減って

家事的にはちょっくら楽だったりするんだけど

そんなことはどうでもいい。

可哀そうなあたしなのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フネさんか!

鏡で自分の顔を見て思わずつっこんでしまった。

「フネさんか!」

だってサザエさんの母、磯野フネさんみたいに

ほうれい線がクッキリ。

最近忙しさにかまけて

うっかり

全ての手入れをサボっていたつけは

三十路女に確実に回ってくる。

「ミスは誰でもする

それに対してどれだけ迅速にフォローするかが

問題なのだ。」

若い頃

うっかりOLだったあたしは

上司によく言われたものだ。

早速

近鉄に走った。

エスティーローダの

シワ対策美容液

Image058

2ヶ月後

これで必ず消去、

してみせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小森生活向上クラブ

小森生活向上クラブ (双葉文庫 む 4-1) 小森生活向上クラブ (双葉文庫 む 4-1)

著者:室積 光
販売元:双葉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

読書の秋。

久しぶりにスカッとした1冊。

子供の頃いじめっ子に

「チックショー!!

大きくなったら強くなって仕返ししてやるぅっ!」

って思ったことありますよね?

小森がかわりに大人になったそいつらをぶっ殺してくれます。

しかし

最初に殺された女は

彼女が周囲にふりまいた悪意に加えて

「今時まゆげの手入れをしていない」

ことが小森をいらつかせた・・・

まゆ毛の手入れをさぼっていたあたしは

よく見りゃ

1っ本眉に!!

速効で近所のスギヤマに

まゆげ定規を買いに走った。

Image059

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2009年4月 »